中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢えて語らぬ生命線防衛の重要性を考えたい。

コメント

民主党はプレス発表と実際は違うのか
白樺「開発ならモノを言う」と官房長官 駐日中国大使には言わず
2009.12.9 13:28
 平野博文官房長官は9日の記者会見で、日中両国が共同開発で合意している東シナ海の「白樺(しらかば)」で中国が天然ガスの掘削施設を構築したことについて、「開発が行われているか事実関係が確認できていないが、わが国にとって非常に微妙な問題だ。しっかりと注視し、そういう事実であれば、中国にしっかりものを言っていかなくてはいけない」と述べた。
 平野氏はこれに先立ち同日、首相官邸で崔天凱駐日中国大使と会談した。来週に予定される習近平国家副主席の訪日について打ち合わせたが、ガス田問題については言及しなかった。


2009-12-09 水 16:00:28 /URL / /編集
中国の..
この『中華人民共和国』

すべて日本語ですよ
中国、国父の孫文の日本名(中山)から始まり!

知りたい人はネットなどで調べれば‥
2009-12-09 水 16:50:31 /URL /M /編集

台湾の日本復帰、はまだ実現していません。
しかし、そもそも、台湾は今なお日本の神聖不可分の領土ですから、現地の本島人たちは復帰運動をしています。

サンフランシスコ条約は新しい帰属先を決めておらず、それゆえ、統治権は失っても、主権は日本に残っています。

樺太や、千島と同じ状況です。
日本政府はこのうち南千島(いわゆる北方領土のうち国後、択捉)の返還だけを求めていますが、台湾や樺太も法的には同じ地位です。
2014-10-09 木 08:46:41 /URL /ふみ /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック